スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローカルディスコで働くフィリピーナと身体を交わす

WP_20150918_001.jpg
シルバーウィークの休暇を利用してフィリピンのダバオという地方都市に遊びに行って来た。ベトナムを出国する前、チェックインまでに時間があったのでタンビン区の置屋に行き、お気に入りの女の子とセックスをし、それから空港に向かった。2階のヤリ部屋から帰る時すごく可愛いベトナム人女子がイスに座っていたので、もし今度見かけたら対戦してみたい。

WP_20150922_002.jpg
フィリピン・ダバオという地方都市の夜遊び場所は限られている。今回向かったのは外国人が行かないようなローカルのディスコ、San Pedro通りの「Hot Legs」。フィリピーナがステージで裸で踊ったり、身体に石鹸を付けて体を洗うパフォーマンスをみながら酒を飲む。私の場合はVIPルームを貸切り、適当に選んだフィリピーナといちゃいちゃしながら酒を飲んでいた。当然、その子を自分の泊まっているホテルに連れ帰りたくなったので、久々にフィリピーナの身体を楽しもうということでお持ち帰りをする。フィリピン人の日本人に対するイメージはとにかく「お金」でしかなく、フィリピーナと身体の関係になると100%必ずといっていいほどお金のトラブルになる。

WP_20150921_016.jpg
それはさておき、一泊1800円のホテルにフィリピーナを連れ帰り、約2時間セックスを楽しんだ。お酒の影響からか途中たたなくなってきたが、女の子が私に付けていたゴムを外してくれて生挿入をした。ベトナム人よりかはフィリピーナの方がアソコの締りが格段に良く、肌触りの気持ちよさもレベルが違う。あまりの気持ちよさのため、最後は我慢できず中だしをしてフィニッシュした。女の子が「ばか~!妊娠しちゃうじゃない。」と言っていたが、あまり怒っている様子ではなかった。このあと、日本円でチップが欲しいと言い出し、いろいろお金のことでもめる。数年前は女の子をホテルに連れ込んでもお金のことでトラブルになることは一切なく、楽しく遊べたので今回はあまりいい終り方ではなかった。
スポンサーサイト

無事、ベトナム・ホーチミンに到着

WP_20150506_001.jpg
アンヘレスのウォーキング・ストリート入り口の手前にフィリーズというレストランがあって、そこで朝食を食った。ウェイトレスにノリの良さそうな小柄で可愛いフィリピーナがいたので、もっと早く来ればよかったと後悔している。アンヘレス滞在中、ポニーテールには韓国人のおっさん達が来る前の夕方4時くらいに行けばけっこう可愛い女の子がたくさんいるし、アトランティスはいつの時間帯に行っても必ず自分的にタイプの女の子がいるし、クリスタル・パレスは以前よりも女の子の数が大幅に減ってしまっていたが、好みの女の子がいた。

今回はバーからの女の子を連れ出すのは一切せず、連れ出し料の3000ペソを支払って朝までいることを約束してもなんらかの理由を付けて帰ってしまうフィリピーナが大半で、それだったらベトナムに戻って空港周辺の置屋で遊んだほうがいいだろうと思ってバーファインは諦めた。置屋にいるベトナム娘の方が可愛いのがごろごろいる。

WP_20150506_004.jpg

WP_20150506_005.jpg
マニラを出国前にMall of Asiaでシシグを食べたが、かなりおいしいシシグを食えてよかったと思う。フィリピンには遊びではなく、仕事として戻りたい。

Tune Hotel in Angels City

WP_20150504_001.jpg
今、アンヘレスのTune Hotelというところで宿泊してます。宿泊料が安く(たまにプロモで一泊1100円とかやってたり。)、ベッドが大きく清潔でWiFiの繋がりも結構いいです。ゴーゴーバー巡りするのにウォーキング・ストリートまではかなり遠いですがジプニーやトライシクルを使えばいいし、繁華街から離れているので静かに過すことができて快適だと思う(ホテル近くにはセブンイレブンがある)。あと、フロントに頼めばマッサージの人を呼んでくれることも可能で、以前お願いしたとき非常に若くて可愛いマッサージ師の女性がきてびっくりしたことがある。

去年、初めてアンヘレスを訪れようとした際、Agoda上でこのホテルがプロモで1100円で設定されていて、ここのホテルをプロモで予約し約2週間滞在したことがある。勿論、ゴーゴーバーで気に入ったフィリピーナを毎晩連れ込んではセックスをしていた。バーから連れ出しシャワーも浴びずそのままホテルのベッドに直行し、スキンを付けずに生挿入して当然のように中出しを続けていたが、その後不思議なことに病気にはならなかった。相手の女の子の方も、生理前でもなく、ふだんからピルを服用してもいなかったので、あれからどうなったかは分からない。

昨晩は、クラブ・アトランティス、トロピクス、ネメシスをはしごして、サンミゲルを飲みながらステージ上のビキニ姿のフィリピーナを鑑賞していた。おすすめはやはりクラブ・アトランティスで、女の子の数も半端なく多く、持ち帰りたい女の子が何人かいたが、私はただビールを飲んだだけでホテルに帰ってきた。バーファイン(チェンジ・クローズ)代はどの店もだいたい3000ペソくらいと高く、ここはすれた感じの女の子が非常に多く、もし持ち帰ったとしてもすぐに女の子が帰ってしまう可能性があるので、それだったらベトナム・ホーチミンの置屋の方がいいなと頭の中で納得してしまった。

フィリピーナと散々遊ぶ

WP_20140619_031_20150223001548ea1.jpg
昨年、フィリピン・マニラにてエドサコンプレックスのゴーゴーバーで知り合ったフィリピーナと1週間一緒にホテル暮らしをして、一日2~3回中出しセックスを楽しんだ。何もすることがないフィリピンという国で生まれてきたフィリピーナは、日本人女性よりも性欲がかなり強いんだと思う。中出しでセックスした場合、生理前であれば妊娠の可能性は低い。我々が行為を行ったその2~3日後に女の子に生理がやって来たので、妊娠はおそらく回避された。スキンなしで散々遊んだのでもし身体に異常があった場合、なにかしら身体が症状を訴えて調子を悪くしていたはずでこの半年間なにもなかったが、

先日ホーチミン市の病院で健康診断を受けた際、血液検査等実施したが、ドクターのお墨付きで何も異常が見つからなくて良かったと思っている。あれからフィリピーナとは楽しんだ挙句の果てにお金のことが原因でさよならバイバイとなった。

Hot Legs@フィリピン・ダバオ

WP_20140806_001.jpg
San Pedro通りのMy Hotel近くに「Hot Legs」がある。深夜12時過ぎくらい
に来た。地下にある店内を通ると、ステージ上では裸で踊る女の子たちがいる。

女の子の質は、「Blue Opera」が圧倒的に上だが、Hot Legsは2、3人くらい
細目で綺麗・可愛い女の子が。裸で踊ったり、石鹸を体に塗りたくって身体を
洗うパフォーマンスする女の子たちを見た後、一人の女の子が
こちらに近づいてきた。近くで見ると可愛かったので、席に付かせることに。

女の子の肌がすべすべして気持ちよかったので、たぶん結構若い。
ハグをしたり、キスをしたりして楽しむ。持ち帰る予定は無かったが、
可愛いフィリピーナだったので、持ち帰ることにした。

BF代2500ペソを店で支払い、ラブホテルまでタクシーを走らせる。

WP_20140806_002.jpg
シャワーを浴びた後、ライトを暗くして、女の子が咥えてきた。
アレが充分に硬くなったところで、コンドームを付けて騎乗位で挿入して
いく。すでに女の子の中はすごく熱い。日本語を少し話せるフィリピーナが
日本語で「気持ちいい」と喘ぎ叫ぶ姿がたまらない。腰と胸を押さえつけながら
何十回と激しく突き上げたあと、今度はバックスタイルで思いっきり突く。

女の子のアソコと胸を激しく揉みくちゃにしながら突き上げていると
そろそろイキそうになってきたので、今度は正上位で女の子と密着した状態で
激しくピストンすることにした。気持ち良さそうに喘ぐ女の子を見ながら中に
射精した。

Blue Opera@フィリピン・ダバオ

20140802_9.jpg
ダバオで夜遊びする場合、この「Blue Opera」は絶対に外せない。

この日は、21時半過ぎに来た。大間と呼ばれるソファ席とステージのある
部屋と、VIPルームがあって、VIPルームの方に入った。

私自身、あまりカラオケを楽しむより飲むのが好きなので、
カラオケ機のないVIPルームに案内された。部屋代が確か950ペソで、
カラオケ機の付いてる部屋は2000ペソくらいする。

部屋の中は結構綺麗で、ビールを飲みながら女の子たちがショーアップ
するのを待った。やって来た女の子は20人くらいで、みな身体の線が
細く、びっくりするくらい綺麗な人たちばかりだった。選ぶのが難しい。

ショーアップの際、挨拶をしてくれたGという女の子を指名することにした。
綺麗な顔立ちで、身体の線も細く、肉付きもいい。

お互い、ビールを飲みながら、雑談。だんだん酔っ払ってきて、私が
女の子の身体を触りはじめると、女の子の方も積極的にディープキスを
してきたり、ジーパンのジッパーを下げて、私のアレを唇で咥えてきたりした。

ホテルに持ち帰る予定はなかったが、細い身体で綺麗な顔立ちをしていたので、
試してみたくなり、持ち帰ることにした。女の子を持ち帰る場合、決まった金額
はなく、女の子と交渉次第で値段が変わる。


私の滞在してるホテルに到着し、お互いシャワーを浴びた後、
早速抱き合うことにした。女の子が私のアレを何度か口交した後、
充分に硬くなってきたところで、コンドームを装着し、女の子の中に挿入した。

女の子の中は、すでによく濡れている状態で、ぬるぬるしてかなり熱い。
騎乗位で何度もピストンしながら、女の子の鳴き声を充分に堪能する。
汗で湿った女の子の身体を強く抱きしめながら、今度は正常位で何度も突き上げた。
腕の中で気持ちよく喘ぐ姿を観察しながら、女の子の中に何度も射精した。

【BAR】ダバオ・Ms.'I

ダバオにも女の子をお持ち帰りできるBARやKTVが何件かあって、
今日はGMall近くのMs.'I'に行ってきた。
WP_20140723_006.jpg
ステージ上で女の子が1~2人ずつそれぞれダンスしたり、
たまに全裸で踊ったりする。女の子の格好はだいたいがビキニ。

エントランス・フィー 55ペソ
LD(レディースドリンク) 320ペソ
VIP ルーム使用料 1450ペソ(レディースドリンク4杯と
客側の飲み物4杯分が付いてくる)

午後9時頃に入り、ビールを飲んでると、ステージ横で座ってる
暇そうな女の子2人がこっちに近づいてきて、自己紹介を始めた。

女の子2人に席に付かれると、レディースドリンクを余計に払う羽目になるので、
小柄の可愛い子を選ぶ。VIPルームを使用した場合、レディースドリンクと
客側の飲み物それぞれ4杯分が付いてくるし、

密閉された部屋でいちゃいちゃするのも悪くないと思い、VIPルームへ
行くことにした。ソファとカラオケのみがある素っ気無い感じだが、

お互いの性器を触ったり、ちゅーをしたり、身体を触りあったりして
楽しんだ。

今日は女の子をお持ち帰りする予定はなかったが、
女の子の身体を触り続けているとBFしても別にいいかなと思い、
宿泊しているホテルに連れて行くことにした。

BF代が2700ペソ。女の子を管理しているママにチップ代100ペソ、
ウェイターに50ペソをやる。ホテルに到着して、早速シャワーを浴びる。

フィリピーナのアソコは匂いがひどい場合があるので、しっかり洗ってあげた。

身体を洗った後はベッドに移動。女の子の乳首と唇を丹念に舐めておいた為か、
女の子のあそこはほどよく濡れていて、挿入しやすかった。
ちなみに、一回目の時は、中田氏するのは駄目と言われたので、
コンドームを使用する。少し休憩後、女の子が帰るというので、2回目をする。

部屋にコンドームが無いので、仕方なく生で挿入していく。

正上位で密着しながら女の子の中に挿入するのはとても気持ち良かった。

「中に出していいか?」と聞くと、「いいよ。」と意外な返事が返って来た
ので、遠慮なく中に射精した。

この夜は、タクシー代200ペソを渡し、女の子を無事帰すことにした。

【BAR】ラスピニャス・Framing5 2

マニラを離れるので、ラスピニャスのSM Center真向かいにある
フラミング5に行ってきた。
WP_20140720_006.jpg

午後9時に入り、ちょうどお気に入りのPが化粧中だったので、
ビールを注文してしばらく待つことに。

10分くらい待った後、Pが来た。白いタンクトップに
黒のショートパンツ姿で、彼女の身体全体からいい香りがする。

隅の方の目立たないテーブルに移動し、
ハグをして抱き心地を堪能し彼女の身体中を触り、チューをしたり、
Hな会話をして楽しんだ。小柄な彼女の身体を抱いてるだけで気持ちがいい。

WP_20140720_005.jpg

日曜日の深夜にも関わらず、
大勢の韓国人やフィリピン人のお客さんが来て、ほぼ満席の状態で
女の子の数が全然足らない感じだった。

【BAR】ラスピニャス・City Town

ラスピニャスのSM Centerをアラバン方面に少し向かった先の右手にある。

WP_20140712_002.jpg
店内は広々とした開放感があり、
バンド演奏はもちろん衣装を身に纏ったダンサーが踊っているのを
見ながら、女の子とおしゃべりやスキンシップを楽しむ。

エントランスフィー 100ペソ、
ビールが1本で65ペソ、
レディースドリンクが230ペソくらい。

VIPルームが1200ペソで使用可能。ただ、VIPルームに女の子と
入ったとしてもセックスはできないと言っていた。

女の子の数は30人近く居て、綺麗な感じの人が多い。
お客さんは、フィリピン人や韓国人、西洋人も居たり。

週末、馴染みの店で軽く飲んだ後、深夜11時ごろこの店に来た。
ステージ横のソファ席に座り、女の子と一緒にくつろぐ。

最初にノリの悪い女の子を選んでしまったので、チェンジしようと
ウェイターにおすすめの女の子を紹介して貰ったが、

ノリが良く積極的な子が来たので約5時間、飲んで、呼吸困難になるくらい
唇を絡ませたキスをしながら楽しい時間を過ごすことができた。

女の子がテキーラとカラマンシーを口に含み、私のジーパンのベルトを外され、
口交してきた瞬間がとても気持ちいい。(フロア・マネジャーらしい人に
ずっとこっちを睨まれていたが・・。)

【BAR】ラスピニャス・Framing5

10277539_239027309620893_566317510335520434_n.jpg
ラスピニャスのSM Center近くにあるFraming5(フラミング5)というローカルKTV。
バンド演奏があり、ローカル客がチビチビとビールを飲みながら、
カラオケしたり、女の子とおしゃべりしたりするお店。

システムは、

エントランスフィー 50ペソ
ビールが1本で60ペソ
レディースドリンクが200ペソ
VIPルーム使用料が1300ペソ

オーダーごとに伝票にサインする必要があるので、しっかり確認してからサイン。

私は、VIP行き即H(生挿入・中田氏)した際、女の子にチップとして2000ペソ渡しました。
プレイ時間はだいたい30分程度。

DSC_0409 - コピー
女の子の数は10数人と少なく、けっこう可愛い系が多い。お客さんは、フィリピン人が多く、
あとは西洋人や韓国人、日本人はほとんど居ない。

注意点は、バンド演奏がうるさく、女の子との会話がやりづらい点。
WP_20140706_001 - コピー

【KTV】マニラ・SHIN KIMURA Restaurant & KTV

マニラ・ベイカフェから歩いてすぐの距離の、日本人経営のお店。

店内は決して綺麗だとは言い難く、女の子は美人系・カワイイ系・
ぽっちゃり系・おばちゃんっぽいのまでいろいろ居る。

1階はフィリピン人客、2階は日本人客が多い。

ベイカフェで軽く飲んだ後、深夜8時ごろにこの店に来た。
2Fに行き、ビールをオーダーしてソファでくつろいだ後、女の子を指名する。

2Fのレディースドリンクは180ペソで、自分の飲み物(サンミゲルライト)は、
60ペソ。他のKTVやゴーゴーバーと比較してもけっこう値段が安いと思う。

2Fには、かなり充実した日本語の曲を搭載したカラオケ機があり、
歌って、飲んで、女の子といちゃいちゃしながら楽しく時間を過ごすことができた。

女の子が店に出勤する前の時間帯(私の場合、15時から18時まで)に
デートすることもでき、女の子と同伴出勤する場合、店に200ペソ支払う。
WP_20140620_002.jpg

女の子と店外デートをする約束したことがあり、

待ち合わせのマラテ・ロビンソンに90分遅刻して現れた。

今後、Shin Kimuraに飲みに行った場合、店外デートをしてくれた
女の子を指名する可能性はとても低い。

【援交カフェ】マニラ・Manila Bay Cafe

マラテのロビンソン・モールからマビニ通りに隣接する
ベイカフェに行く。

時間は、夕方5時頃。ハッピーアワーの時間帯、
客や女の子の数もそこそこ。

ビールをオーダーし、席に座る。

すぐに声をかけてくる女の子たちが来て、
日本語で何か言い始める。

言い寄ってくる、あるいは暇そうに椅子に座って
待機してる女の子たちは比較的美人ではない子が多い。
美人な子はすでに西洋人or韓国人客と一緒になっている
場合が多い。

西洋人好みの女の子が多い為か、カワイイ系の女の子は
ほぼ居ない。

女の子をテイク・アウトする際、お店にお金が入らない。
女の子は店に所属してはいなく、あくまで個人として
客と取引しているということ。相場が2500ペソで、交渉次第で
価格が下がることもあるが、私の場合、タイプの女性があまりにも
居ないのと、やや性格が悪い(帰るお金が無いのでお金をくれと
言ってきたり、)女の子が多いので、テイク・アウトはしていない。

大画面のテレビが何台かあり、サッカー中継をしてたけど、
ビール飲みながらサッカー見れるんだったら毎日来ても
いいかな?と思う。

【BAR】マニラ・Pit Stop・Music21

エドコンでテイク・アウトした女の子が店に戻り、次の日の深夜に電話があってから
結局私の泊まってるホテルに4泊していった。バーファインも女の子へのチップ代
も払う必要無かった。

食事して、何度もベッドで抱き合い、居眠りの連続だったので、

健康にも悪いし、マラテのMusic21へカラオケにでかける。
WP_20140622_002.jpg
WP_20140621_002 - コピー

【BAR】マニラ・Pit Stop・マニラ動物園

テイク・アウトした女の子から電話があり、
今から私の泊まってるホテルに入っていいかと連絡がきた。

深夜2時過ぎの遅い時間帯。ホテル前で待ってると、タクシーに乗った
女の子が現れた。

ホテルの部屋まで案内し、ベッドの上で、仕事中の愚痴をひたすら聞く。

(やり過ぎで)顔の表情が疲れてると同僚に言われたとか、
今日付いた客にドリンク何杯も飲まされ、おなかいっぱいなのにピザも
たくさん食べさせられたとか・・・。

女の子の方はかなり疲れた表情をしていたので、
早速ベッドに入って眠ることにした。

早朝。

ホテルの朝食を食べた後、まだ眠る女の子の横でくつろいでいると、
私の体を触ってくる。

シャワーを浴びながらいちゃいちゃしてたらアレが硬くなってきたので、

ベッドの上で激しくセックスした後、

近くのロビンソン・モールで昼食を食べ、マニラ動物園へ行った。
WP_20140620_006.jpg
WP_20140620_007.jpg
WP_20140620_008.jpg
マニラ動物園からホテルに戻って来て、しばらくベッドの上で休憩する。

おなかが空いたので、二人でJollibeeへ行ってチキンを買ったあと、

ホテルに戻り一緒に食べる。空腹が満たされたあと、女の子の方から
「エキササイズ。」と言うので、裸になって抱き合うことにした。

騎乗位で生挿入し、キスをしながらがんがん突いていると、

女の子の方もカワイイ声で喘ぎ、「一緒にイキたい。」と言って来る。

気持ちが高ぶり過ぎて、私の方が早くイッてしまう・・・。
女の子の方は満足気だったので、それはそれで良かったと思う。

二人して満足のいくセックスをしたので、気持ちよく朝まで眠ることにした。

【BAR】マニラ・Pit Stop・マニラ水族館

ベッドの横ではエドコン・Pit Stopからテイク・アウトした
女の子が眠っている。早朝6時に目が覚めた。

近くで見ると寝顔が可愛かったので、キスをしたら起きてしまった。

女の子が抱きついてきたので、覆いかぶさるようになりながら
キスをしてるとお互い服を脱ぎ出す。

暗黙の了解で裸になってベッドで抱き合った。

小柄で華奢な体に、生で挿入していく。

女の子のアソコはすでにほどよく濡れていたので、挿入しやすかった。

正上位で密着しながら女の子の中は生暖かく、とても気持ち良かった。
腕の中で悶える女の子の姿を見ながら、寝起きにヤルのも悪くない。

女の子の中に射精した後、シャワーを浴びてホテルの朝食を食べた。

部屋に帰ってくると、女の子の方は寝ていた。横で添い寝をする感じで
休んでいたら起き出し、私の服を脱がしにきたので、
再度女の子とセックスして、騎乗位で女の子を2回イカせてから、
急いで身支度して、マニラ水族館へ向かった。

WP_20140619_019 - コピー
マニラ水族館で楽しんだ後、ホテルに戻ったが何もすることがなく、
もう一度女の子と抱き合った。

騎乗位で生挿入し、女の子が壊れそうなくらい激しく突きながら、
2回イカせた後、

今度は正上位でゆっくりとピストンしながら
入念に女の子を気持ちよくしていく。中がすごく熱く、大洪水の状態で、
カワイイ声もいつもより大きい。

中に思いっきり出した後、疲労感でお互い2時間程ベッドで眠る。

女の子の方はエドコンに仕事に行かなければならなかったので、
女の子を起こし、身支度させてからタクシーを拾って見送った。
WP_20140619_042 - コピー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。