スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーチミンの映画館に行ってきた

WP_20140921_001.jpg
http://bhdstar.vn/vn
初めてベトナム・ホーチミンの映画館に行って、映画(『The Maze Runner』を観てきた。相場は、約80000ドン(日本円で約400円くらい)くらいで、フィリピン・マニラと比較すると少し安い。映画館の中は、おそらく日本やフィリピンのものより綺麗。字幕がベトナム語付きだが、私はだいたい英語のセリフを聞き取ることができたので、かなり満足した。フィリピン人は、字幕なしでも映画の内容を理解できるので、そういう意味ではすごいと思う。いかに、ベトナム人が英語を話せないのか?を思い知った。ホントに簡単な英単語ですら知らない人たちが多すぎるので、最近は英語でベトナム人に話しかけるのをあきらめてしまった。

WP_20140921_003.jpg
ホーチミンの空港近くの美容室偽装の置屋で、肌が白くて、若いベトナム娘とHをした後、ローカルレストランで会社の人たちと飯を食った。

WP_20140921_004.jpg
意外に美味しく、ビールを何本も飲んだのに500円もかからなかった。さすが、物価の安いベトナム。

WP_20140921_011.jpg
最後は、ホーチミンの日本人街にて、付麺を食った。日本で食べるのと遜色ないくらい美味い。ベトナム・ホーチミンは、飯の美味さもそうだが、女性のレベルも非常に高いので、当分はこの国でのんびり暮らすことになりそうだと思う。
関連記事
スポンサーサイト

ホーチミンの美容室置屋でベトナム美女と遊んできた

WP_20140915_001.jpg
ホーチミン空港近くの韓国人街にて、若いベトナム人女性といちゃいちゃできる店があるということで、探す回った。

【行き方】
ホーチミン1区のベンタン市場付近のバスターミナルへ行き、空港方面に行く「152番」のバスに乗り、5000ドンを支払う。三角公園を過ぎ、Truong Son通りの適当なバス停で下車する。この通りを空港方面に歩き、Cuu Long通りとの交差点を右折する。(美容室偽装の置屋は、現在三角公園の東側にある。)

WP_20140915_003.jpg
Cuu Long通りを歩いてると、左手に↑の写真にある美容室偽装の置屋が見つかるので、入る。(街路樹に刻まれた”21”という文字が目印)

早速、置屋に入り、この日は女の子6名が居た。全員が非常に若く、しかも可愛い。この中から、一番若そうで小柄、スタイルが良く、ムッチリとしたベトナム娘を指名。基本的に、ベトナム人女性は皆、胸が大きい人が多い気がする。

WP_20140915_002.jpg
その後、3階のプレイルームに案内される。部屋は案外小奇麗で、その中にシャワー室とトイレが完備されていた。女の子は、一旦部屋を出て行き、タオルとお茶を持って再度部屋に入ってきた。すぐに、お互い服を脱ぎ、シャワー室に向かう。色白の肌がたまらない。ソープを使って丁寧に洗われるのではなく、女の子の手のみを使って簡単にシャワーを済ます感じ。

照明を落とし、ベッドで早速プレイ開始。間近で女の子の顔を見たが、かなり可愛い。白い肌の弾力もすごくて、もちもちしていて抱き心地も申し分ない。女の子は、馬乗りになり、キス→乳首→ムスコの順に攻めてきた。勿論生フェラ。程よく硬くなってきた頃で、コンドームを装着し、念願のベトナム娘と騎乗位で合体。アソコのしまりも良く、入れてからすぐに濡れ、熱くなってきた。

かすれた感じの鳴き声を聞きながら、おもいっきり突き上げる。10分くらい経過した頃に、こちら側がそろそろイキそうになってきたので、正乗位に替え、女の子の汗でじっとりした肌に密着しながらがしがし突き上げ、女の子の中にフィニッシュした。プレイ後、1Fの受付で80万ドン(日本円で約4000円)支払い、置屋を出た。フィリピンの値段よりも更に安く、ホーチミンに来てよかったと思う瞬間であった。

WP_20140915_004.jpg
関連記事

ホーチミンおすすめの美容院

WP_20140914_002.jpg
ホーチミンの新居移転前日、クチトンネルへ行ってきた。TNKトラベルの英語ツアーに参加したので安い。日本円で約600円くらい。外国に来てる日本人もそうだが、ベトナム人もホントに英語が出来ないので苦労する。「Korean」の単語すら通じない。片言の単語を並べるだけの英語力しかないのに、バイタクやタクシーのおっさんたちが話しかけてくるのが鬱陶しい。とりあえず、外国人相手に商売したかったら、英語くらい話せるようになってからかかってこい。

WP_20140914_003.jpg
クチトンネルの様子。日本の外出た際、英語が使えないといろいろ損をすると思う。”日本語ツアー”は、英語ツアーの2~3倍くらいの価格を請求される。

WP_20140914_009.jpg

WP_20140914_010.jpg

WP_20140914_018.jpg

WP_20140914_020.jpg
クチトンネルツアー終了後、散髪に行ってきた。ホーチミンで”まともな”散髪屋を見つけるのは実は難しい。ベンタイン市場近くの散髪屋は、ボディコン姿のベトナム娘たちが待機していて、散髪以外のサービスを売りにしているところが多い。つまりボッタクリ。今日みつけたのは、「Ohama Japan Mode」というBui Vien通りに面した美容院で、価格も日本円で800円以下だったのでとても良かった。

入店後、最初にシャンプー室に移動し、赤色のチェックのミニスカートを穿いた若いベトナム娘に約30分程髪を洗ってもらい、ヘッドマッサージを受ける。ヘッドマッサージはすごく気持ちがよい。その後、背中のマッサージをしてもらい、ドリンクを飲む。そしてようやくベトナム人スタッフに髪をカットして貰い終了。日本の美容院と遜色ない感じ。スタッフへの髪型の注文は、日本語が通じるので意思疎通が測りやすいと思う。

WP_20140914_021.jpg
その後、ヤンシン市場にてホーチミンサンダルを買いに行ってきた。

WP_20140914_022.jpg
ベトナムの軍隊で実際使っているであろうグッズがたくさんあって、マニアにとってはたまらない。
関連記事

ベトナム・ホーチミンで安いアパートを見つけた

WP_20140910_005.jpg
夕方からホーチミンでのアパート探しが始まった。業者を通さず、直接アパートのオーナーさんたちを訪ね、そして適切な物件を見つけた。一ヶ月の家賃がアメリカドルで200ドル、週二回の掃除&洗濯付きで、しかもフリーのWiFi環境まである。電気代も普通に使用する分には、およそ一ヶ月2千円以下らしい。部屋も広々としていて、テレビと冷蔵庫も付いてたし、なによりベッドがダブルベッドなのでベトナム娘を連れてくるのにいい環境だなと思う。

部屋を借りる際、必要書類や身分証明は必要無く、ついでに敷金・礼金というものも当然必要なかった。ベトナム人のおばちゃんと口頭でやり取りするだけで事が済んでしまった。日本でアパートを借りる際、敷金・礼金は取られるし、いかにめんどくさい多くの手続きが存在するかを思い知らされる。

WP_20140910_002.jpg
これからお世話になるであろう会社の女性の方と、名前は忘れたがベトナム料理を食べにいってきた。サイゴンビールが美味い。

WP_20140910_003.jpg
カニ入りの揚げ春巻を食べたが、ビールによく合う味だった。
関連記事

再びホーチミンに到着

WP_20140909_001_20140909210918fa7.jpg
深夜、大阪難波を出て、関西国際空港まで行く。日付をまたぎ、火曜日午前1時に関空を出発し、まずはタイ国際空港に到着した。

WP_20140909_002_20140909210917dea.jpg
乗り継ぎのため、ロビーでしばらく休眠。

WP_20140909_003_20140909210916c91.jpg
早朝に、タイ国際空港を出発。

WP_20140909_004.jpg
ようやく、ベトナム・ホーチミンに到着した。エアアジアを初めて利用したが、制服もそうだが女性アテンダントも他の航空会社と比べセクシーな雰囲気だった。
関連記事

是非なめてもらいたい

WP_20140908_001.jpg
大阪での滞在最終日。ジュンク堂付近の松屋というところで蕎麦とかき揚げ丼を食う。

WP_20140908_002.jpg
その後、大阪の街をぶらぶら散歩。ホテルに戻り、身体を休ませる。思うに、日本はけっこう居心地のいい空間で、生活してると思い切って何かをやってやろう!というチャレンジをしなくなるというか、あまり変化を好まない感じになってくる。

WP_20140908_003.jpg
昼寝をした後、日本での最後の夕飯を食って、

WP_20140908_004.jpg
昨日も来たが、mel cafe(メルカフェ)というカフェでえなさん(仮名)と久し振りに会った。スカートが写ってるのがその彼女。

WP_20140908_005.jpg
イベント中とのことだが、価格を見てあまりに高いので遠慮しておいて、アイスコーヒーだけ飲んだ。

WP_20140908_007.jpg
大阪でのお土産を買ったが、やはりこれしかない!ベトナムでこれを穿いた際は、是非ともアオザイ娘になめて貰いたい。
関連記事

mel cafe (メルカフェ)で夢さんと再会

WP_20140907_001.jpg
西成区から日本橋へ宿を移動後、昨日会った友人から王将の割引チケットを貰ったので行ってきた。

WP_20140907_002.jpg
注文したのは、ラーメンと餃子。特に、餃子はホントに美味かった。

WP_20140907_003.jpg
昼飯を食った後、やはりここには一度寄っておかねば、、ということでやって来た。mel cafe (メルカフェ)というメイドカフェで、メイドさんと呼ばれるウェイトレスが接客を行うカフェ。4人居たウェイトレスのうちの一人、夢さん(仮名)とは以前から親しげに話す仲で、今日2年ぶりくらい久し振りに再会した。彼女曰く、私の雰囲気が以前と比べて垢抜けてるらしい。

WP_20140907_005.jpg
小腹が空いたので、定番のオムライスをオーダー。

WP_20140907_007.jpg
夢さんという方は、看護師を目指して努力されてるそうなので、実現できるよう頑張ってほしいなと思う。私の場合、明日月曜日の深夜、いよいよ関空に向かい、ベトナムで住居探しを行う予定です。

WP_20140907_008.jpg
今日の晩飯は、吉野家で牛バラ野菜焼定食を食ったが、これもかなり美味しかった。ベトナムに発つ前に、もう一回くらい食べておきたい。
関連記事

串カツと粉モノ@大阪難波

WP_20140906_003.jpg
私はかつてダバオで英語留学をしていて、そこで知り合った友人と飯を食いに今日でかけた。大阪には、多くの串カツ屋があり、その中から適当な店に入る。話題は、フィリピンやベトナムやカンボジアなど海外での生活が中心。

WP_20140906_002.jpg
何人かの外国人客を見かける。串カツはなかなか外国では味わえない。ホクホクしていてやわらかく、ソースの食感がいい。日本は大抵どこの店に入ってもおいしい食べ物が食えて、はずれが少ないのでありがたい。

WP_20140906_004.jpg
串カツの後は、難波花月の前の店でたこ焼きと、

WP_20140906_005.jpg
お好み焼き(豚玉)を食った。特にお好み焼きの方がダントツで美味くて、しびれた。

WP_20140906_001.jpg
ちなみに、こっちは昼間、難波のとある店で食った海老天丼で、サクサクしていてタレがよく効いていて美味すぎた。
関連記事

心斎橋、難波、日本橋を歩いた

WP_20140904_008.jpg
ベトナムでの業務開始にあたり、必要な参考書を買い漁ろうと心斎橋、難波のブックオフへ。道中、グリコの看板を発見。なんと、男性から女性に様変わりしていた。

WP_20140904_009.jpg
フィリピンより、大阪の街中は、きちんと区画整備されていて、排気ガスも無く、安全で、ストリートチルドレンや物乞いや、スリにあうこともなく、フィリピン人と違い日本人だれもが道端に唾を吐いたりしない。途上国と異なり、日本がいかに洗練された国であるかが歩いてるだけでよく分かる。

WP_20140904_010.jpg

WP_20140904_011.jpg

WP_20140904_012.jpg

WP_20140904_013.jpg
こちらは、大阪・日本橋のとある交差点。

WP_20140904_014.jpg
通天閣。
関連記事

大阪学院大学近くの有名店で豚丼を食べた

WP_20140904_004.jpg
大阪堺市を走るチンチン電車(路面電車)に乗り、在大阪ベトナム社会主義共和国総領事館に行ってビジネスビザ・マルチ(三ヶ月)を取得した。総領事館内に若いベトナム女性が居て、彼女の話すか弱いベトナム語を聞いてるととても心地よい気分にさせてくれた。再就職の際、フィリピンよりベトナムを選んで正解だったと思う。ベトナムで働き始めたら、是非、ベトナム人女性と利害関係のない付き合いをしたいものだ。(フィリピーナは、利害関係が前提で付き合わなければならない。)

WP_20140904_005.jpg
その後、当時、自分が在籍していた大学へ寄り、卒業証明書の作成依頼を行った。大阪・吹田市まで来たので、大学近くの、学生だった頃、よく通ってた「トンドン」という店に行って豚丼を食べた。

WP_20140904_006.jpg
十数年前と変わらない味で、とても懐かしかった。同店では味噌カツ丼も美味しい人気メニューで、店内は付近の大学生のみが集まる常連用のお店なので、少し入りづらい雰囲気ではある。

WP_20140904_007.jpg
関連記事
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

heath666

Author:heath666
ベトナム現地法人でマネージャーをやってますHiroです。現地ベトナム人スタッフを管理する傍ら、システム開発案件も担当。休日はバックパッカー街やタンビン区に行って遊んでます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。