スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーチミンの偽装美容室ピンサロ店に行ってきた

WP_20150926_001.jpg
ホーチミンの中心街から少し離れたNguyen Phi Khanh通りの風俗床屋(ピンサロ)に行ってきた。置屋の向かい側にはレストランっぽい建物がある。置屋に入るなりばばあが勝手に適当な女の子をあてがってきて、あまりタイプの女の子ではなかったので、フロアにいる全員のベトナム女子を集め、その中から一番可愛くて愛想の良い女の子を選び、階上へ行く。

私が女の子の視線に合わせたときに自然に笑顔を見せられるかどうかでいつも選んでいる。尚、私が置屋に入って来てるのに、テレビをみたり、携帯電話をいじったり、視線を合わせない女の子は、容姿が良かろうが勿論論外。

階上に移動し、選んだ女の子がペットボトルの水を持ってきてくれたのでそれを飲んでから、早速プレイ。十数分程、軽く足と腕のマッサージの後、乳首とアソコを入念におしぼりで拭いて貰う。ベトナム女子のぬるぬるかつザラザラした舌触りと献身的なプレイがなんとも気持ち良く、アレを咥えて貰ってから数分も経過しないままフィニッシュとなってしまった。本番するよりかは、生でのブロウジョブでかつ可愛い女の子のお口の中で出す方がかなり気持ちが良く、こっちの方がいいかもしれない、と思ってしまった。今日選んだ女の子の容姿や雰囲気に関しても、タンビン区にいる子たちよりもすれてなく、英語も話せなかったし、若くて可愛かった。

ちなみに、値段は以前は40万ドンだったが、50万ドンに値上げされていた。それから、ばばあを含め、フロアに居るすべての女性陣がまったく英語が話せないのでコミュニケーションをとるのはかなり難しく、「フロアにいる女の子全員を集めてくれ。」という簡単な英語ですら通じなく会話に苦労した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

heath666

Author:heath666
ベトナム現地法人でマネージャーをやってますHiroです。現地ベトナム人スタッフを管理する傍ら、システム開発案件も担当。休日はバックパッカー街やタンビン区に行って遊んでます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。